部屋探しの際に知っておきたい英語

スポンサード リンク

部屋探しをする際に一番情報が載っているのが新聞です。

シドニーの場合は「The Sydney Morning Herald」「Manly Daily」といった新聞の水曜日と土曜日にたくさんの部屋探し情報が載っています!

特に土曜日は一番情報が満載なので、部屋探しをしようと思っている人は、必ず土曜日の新聞の「share accommodation」の項目をチェックして下さい。

こんな感じでシェアメイト募集の公告が新聞に出ています。

シェアメイト募集の新聞広告

新聞の広告欄は文字数に制限があるので、略語が多いです。

この略語の意味が分からないと、部屋探しはきついと思います。

ある意味、「シェアメイト募集の公告で使われる略語を制したものが、部屋探しを制する」と言っても、言いすぎではないかもしれません(笑)。

そこで、ここでは知っておきたい『シェアメイト募集の公告で使われる略語』の意味を紹介します!

【シェアメイト募集の公告で使われる略語の意味】

・amens. = (amenities)快適な環境
・apt = (apartment)アパートメント ※unit、flatも同じ意味
・b/ins = (built in wardrobes)クローゼットあり
・balc. = (balcony)バルコニーあり
・bch. = (beach)海、ビーチ
・br. = (bedroom)ベッドルーム
・broadminded = ゲイ
・c'yard = (courtyard)裏庭あり
・cls. = (close)近い
・cpt = (carpet)床がカーペット
・ens. = (en suite)一人部屋
・exc. = (excellent)すばらしい
・exp. = (expenses)光熱費 ※billも同じ意味
・f.f (f/f) = (fully furnished)家具付き
・unf. = (unfurnished)家具なし
・lge = (large)大きい
・M/F = (male or female)男/女
・hse. = (house)家(一戸建て)
・inc = (included)〜も含む
・L.U.G. = (lock up garage)鍵付き駐車場
・N/S = (non smoker)タバコを吸わない人
・rm = (room)部屋
・trans = (transport)交通機関(が良い)
・pw = (per week)1週間ごと
・spac. = (spacious)広い
・gnd flr = (ground floor)1階
・loc. = (location)ロケーション
・prof = (professional)仕事を持っている人、落ち着いた人
・sec. bldg. = (security building)セキュリティビル
・veg. = (vegetarian)菜食主義、ベジタリアン

現地での部屋探し(最難関!) 記事一覧

部屋探しをする際に一番情報が載っているのが新聞です。 シドニーの場合は「The ...

人気記事ランキング

1位:帰国後ほど、英語に触れる環境をムリヤリ作ることが大事

2位:海外ドラマで英語脳を鍛える

3位:部屋探しの際に知っておきたい英語


体験者が語る
ワーキングホリデー

kuzuさん(29歳女性)
もし、迷っているいるなら絶対にワーホリに行った方がいいですっ!
シノブさん(悩める26歳女性)
Coming Soon!

短期間でしっかり英語を学びたいなら質・価格ともに今ならフィリピンのセブ島でしょうね。

ワーホリ、留学なんでもオーストラリアのことならおまかせ! »
・ワーホリや語学学校の手続き代行
・ホームステイの手配
・オーストラリア留学を現地から支援
・無料で留学相談や入学手続を代行