オーストラリア、6000匹のカンガルーを射殺

スポンサード リンク

2007年5月に「国防省がカンガルー射殺を認めず」というオーストラリアのカンガルーに関するニュースを書きましたが、とうとうカンガルーが射殺されてしまいました。。

オーストラリア軍が増え続けるカンガルーの数を減らすために、首都キャンベラ近くの軍のトレーニング場で射殺したそうです。

カンガルーを射殺した理由は、絶滅の危機に瀕している食物や昆虫を保護するためだとか。

カンガルーが増え続けると、カンガルーが草をたくさん食べてしまい、他に草を食物としてる動物や昆虫の生態を守ることができないようですね。

また、草自体もどんどん減ってしまうようです。

でも、やっぱり、悲しいニュースです。

ブルーマウンテンで見た、あの素晴らしい筋肉でのびのびと走っていたカンガルーの映像が浮かんできます。

ネタ元:
guardian.co.uk: Australia to shoot 6,000 kangaroos(2008年5月8日)

オーストラリア最新ニュース 記事一覧

2007年5月に「国防省がカンガルー射殺を認めず」というオーストラリアのカンガル...

人気記事ランキング

1位:帰国後ほど、英語に触れる環境をムリヤリ作ることが大事

2位:海外ドラマで英語脳を鍛える

3位:部屋探しの際に知っておきたい英語


体験者が語る
ワーキングホリデー

kuzuさん(29歳女性)
もし、迷っているいるなら絶対にワーホリに行った方がいいですっ!
シノブさん(悩める26歳女性)
Coming Soon!

短期間でしっかり英語を学びたいなら質・価格ともに今ならフィリピンのセブ島でしょうね。

ワーホリ、留学なんでもオーストラリアのことならおまかせ! »
・ワーホリや語学学校の手続き代行
・ホームステイの手配
・オーストラリア留学を現地から支援
・無料で留学相談や入学手続を代行