kuzu 29歳 - BON JOVIとジュンスカがワーホリに導いてくれた!

スポンサード リンク

第1回目のワーキングホリデー経験者インタビューは、29歳の時にオーストラリアに向けて旅だったkuzuさんです!

kuzuさんは、中学・高校と大の英語嫌い。。海外旅行も香港、シンガポール、韓国と近場のアジアのみ。

そんなkuzuさんが29歳というワーホリの年齢制限ぎりぎりに、オーストラリアへの旅立ちを決断したきっかけは、なんとっ、あのアメリカのロックバンドのBON JOVIと日本のパンクバンドJUN SKY WALKER(S)(通称ジュンスカ)だということです!

いったいそこにはどんな繋がりがあるのでしょうか??

オーストラリアの看板
kuzuさんが憧れていたというオーストラリアの看板

音楽は世界共通だぁ!

kuzuさんが27歳の時。

今まで邦楽しか聞かなかったkuzuさんが、ひょんなことからアメリカのロックバンドBON JOVI(ボン・ジョビ)との衝撃的な出会い!

「音楽は世界共通だぁ!」とBON JOVIが奏でる音楽に大感動し、全く英語が分からないにもかかわらず、すぐにアメリカのBON JOVIのファンクラブに入会。

そして、英語への興味も増し、「ボーカリストのジョンがどんな歌詞を歌っているのか理解したい!」という思いも日に日に増し、kuzuさんが海外での長期生活を決断するきっかけになったという。

BON JOVIと出会って英語に興味を持ち、もっとBON JOVIの世界を堪能したいという強い思いがkuzuさんをオーストラリアに導いたという訳です。

「BON JOVIのコンサートに行かなかったら、今の私はない!」

そう言い切るkuzuさん。

また、「30歳の誕生日は海外で迎えたい!」という希望もあったようだ。


私もエアーズ・ロックを歩きたい!

「なぜ、オーストラリアを選んだのですか?」と尋ねると、

「最初はカナダとオーストラリアに迷ったけど、寒いところは肩が凝るので・・・。それと、中学の時に大好きだったJUN SKY WALKER(S)の『歩いていこう』という曲のミュージッククリップの舞台がエアーズ・ロックで、私もいつかエアーズ・ロックを歩きたい!と思ったんです!!」

とkuzuさん。


そして、とうとう、2004年4月11日、当時29歳のkuzuさんがオーストラリアのシドニーに無事到着。

ここから、kuzuさんのオーストラリアワーキングホリデー奮闘記、いや、苦闘記が始まる・・・。

ワーキングホリデー経験者インタビュー 記事一覧

第1回目のワーキングホリデー経験者インタビューは、29歳の時にオーストラリアに向...

人気記事ランキング

1位:帰国後ほど、英語に触れる環境をムリヤリ作ることが大事

2位:海外ドラマで英語脳を鍛える

3位:部屋探しの際に知っておきたい英語


体験者が語る
ワーキングホリデー

kuzuさん(29歳女性)
もし、迷っているいるなら絶対にワーホリに行った方がいいですっ!
シノブさん(悩める26歳女性)
Coming Soon!

短期間でしっかり英語を学びたいなら質・価格ともに今ならフィリピンのセブ島でしょうね。

ワーホリ、留学なんでもオーストラリアのことならおまかせ! »
・ワーホリや語学学校の手続き代行
・ホームステイの手配
・オーストラリア留学を現地から支援
・無料で留学相談や入学手続を代行