右脳を使った英単語の覚え方 〜 僕が3ヶ月で1万語の英単語を暗記した方法 »

ワーキングホリデーの海外旅行傷害保険を安くする方法(学生は無料) »

海外のホテルを最安値で宿泊予約する方法 »

「面接に来てみない?」

昼頃に、前に応募した会社から電話があったんだよね。時間差攻撃??電話の内容は「一度、面接に来てみないか?」というもの。

すでに働き始めているので、「もう、仕事は決まってしまったんです。申し訳ありませんが、面接には行けないです。ペコリ。。。」と言って丁重にお断りしました。

その後、フラットメイトのアイボンにこのことを話すと、「テツヤ、面接だけでも受けた方がいいんじゃないか?今の会社よりも給料がいいかもしれないぞ」と。

たぶん、給料はいいと思うんだよね。今の会社の給料はかなり安いからね。

でも、給料の高い・低いは今の俺にとってそれほど魅力的なものには映らないんだよね。

もちろん、お金は欲しいけどね。こっちにきてから、かなりの節約生活続きだしね。

ただ、俺はこっちにお金を稼ぎに来たんじゃないんだよね。むしろ、お金を払って経験を買いに来たんだよね。

だから、今の俺にとって魅力的なことは、近い将来に自分のためになる経験ができるかどうかってことや、自分にとっておもしろいかどうかってことなんだよね。

そいいう意味では、今の会社はかなり良い!

それにしても、ついこの間までは、面接まで辿り着く気すらしなかったのになぁー。今日は面接断っちゃったよ。バチ当たるかも。。。

このブログ記事について

このページは、シドニー ワーホリ体験記が2004年7月15日 23:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちょっと活躍!」です。

次のブログ記事は「新しいね。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。