右脳を使った英単語の覚え方 〜 僕が3ヶ月で1万語の英単語を暗記した方法 »

ワーキングホリデーの海外旅行傷害保険を安くする方法(学生は無料) »

海外のホテルを最安値で宿泊予約する方法 »

ちょっと前進!

俺は仕事探し情報サイトでweb制作会社の募集を探して、申し込んでいるってことは前にこのブログが書いたと思うけど、今日はちょっと今までとは違うアプローチを取ったんだよね。で、それが、けっこううまくいったんだよね。

いままでは、その仕事探し情報サイトの申し込みフォームから申し込むだけだったんだけど、「今までと同じやり方でやっていては、同じ結果しかでなそうだよな〜」とか思って、募集用件の中に担当者のメールアドレスがあったから、そのメールアドレスにもレジメを添付してメールを送ったんだよね。

そしたら、2分後くらいにいきなり携帯が鳴ったんだよ。

電話に出たら、その担当者からだった。あまりの早さにビックリ!

そして、「君のやってきた仕事はファンタスティックだよ!」と始まって、その後いろいろ質問されている内に、「君は英語に問題があるなぁー」「また、今度電話するよ!」と終わってしまった。

その人の英語はすごく聞き取りにくかったんだよね。早口で何言ってるか全然分からなかったよ。きっと、電話はもう来ないんだろうなぁー。

でも、これって、ちょっと前進だよね。

いままでは、まったく返事なしだったからね。2分後だもん。よっぽど、気に入ってくれたんだろうなぁー。

ほんと、この時ほど、英語ができなくて悔しい思いをしたことはないよ。「これからは、英語の勉強を3倍にしよう」と覚悟を決めたもんね。

その後、ちょっと前進したことが俺にパワーを与えてくれたみたいで、先週土曜日に申し込んだ会社に電話をしてみたんだよね。

そしたら、今度の人はすごい聞き取りやすい英語でちょっと安心。

俺「サイトの募集の広告を見て、電話したんですが・・・」

デザイン会社「レジメとポートフォリオを送ってもらえるかな?」

俺「この前、メール添付でレジメを送ったんですが・・・」

デザイン会社「ああー、君かぁー。ポートフォリオサイト見たよ。Flashが得意みたいだね。君の仕事いいね。」

俺「ありがとうございます。」

デザイン会社「ここんとこ忙しくてね・・・。今やっているプロジェクトが一段落したら連絡しようと思っていたんだよ。」

俺「ああ、そうなんですか?」

その後、ちょっと話して、そして

とうとう今週の金曜日に面接です!!面接ゲット!!!

10社目にして、やっとだよ。電話してよかったぁー。

今日はほんとに実感したんだけど、うまくいかない時はアプローチを変える発想の転換って大事だね。

きっと、今までと同じやり方でやっていたら、1日で2社からレスポンスはなかっただろうからね。今までと同じように無反応で終わっていただろうね。

まぁ、結果はどうであれ、後悔しないようにベストを尽くすよ。ダメだったら、また探せばいいだけだしね。

ちょっとずつ、おもしろくなってきたよ。

このブログ記事について

このページは、シドニー ワーホリ体験記が2004年6月30日 19:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「難関 仕事探し」です。

次のブログ記事は「下見」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。