右脳を使った英単語の覚え方 〜 僕が3ヶ月で1万語の英単語を暗記した方法 »

ワーキングホリデーの海外旅行傷害保険を安くする方法(学生は無料) »

海外のホテルを最安値で宿泊予約する方法 »

部屋探し in DEE WHY(第二章)

昨日アポを取った部屋を見てきました!

まず、ロケーションはバス停まで徒歩8分、ビーチまで徒歩5分、食料品などを購入するスーパーまで徒歩5分とかなり良い!DEE WHYのど真ん中って感じ。

部屋の大きさは日本でいう6畳くらいかな。

今の部屋が10畳くらいあるから、かなり狭く感じたかな。

ただ、すごいきれいな部屋だった。シングルベットと小さな洋服ダンスのみの部屋だったので、机は自分で買わないといけないんだよね。まぁ、それは良しとしよう。

日当たりは俺が見に行った午前10時の段階ではあまり良くなかった。

フラットメイトはベネズエラ人の男性。

こっちの大学に通っている学生で、とても親切な人だった。

ただ、俺としてはオーストラリア人と住みたいっていうのはあるんだよね。

やっぱり、ネイティブの英語を話す人と生活を一緒にすることによって、自分の英語も伸びると思うしね。

で、できればサーファーがいいなぁ。一緒にサーフィンできるしね。

とにかく、すごくきれいな部屋だった。

今のフラットはどっちかというと汚いので、波乗り後に床がビーチの砂や水で汚れても、それほど気にならないんだけど、この部屋だったら、気になりそう。

という訳で、今回は保留にしました。

明日は土曜日なので「Manly Daily」に部屋情報がたくさん載るんだよね。

1週間で土曜日が一番部屋情報が多いんだよね。なので、明日の「Manly Daily」に期待!

帰る際に、ビーチに波チェックをしにいったら、すごい波が立っていたよ。俺もこっちにいる間に、こんな大波に乗れるようになりたいなぁー。

040514_1.jpg

040514_2.jpg

040514_3.jpg

このブログ記事について

このページは、シドニー ワーホリ体験記が2004年5月14日 18:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Graffiti(グラフィティー)」です。

次のブログ記事は「部屋探し in DEE WHY(第三章)&バーベキュー in Coogee Beach」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。