右脳を使った英単語の覚え方 〜 僕が3ヶ月で1万語の英単語を暗記した方法 »

ワーキングホリデーの海外旅行傷害保険を安くする方法(学生は無料) »

海外のホテルを最安値で宿泊予約する方法 »

引っ越しのための前置き

なんだか最近引っ越す気満々なんだよね。

次に住もうと思っているのは「Dee Why」という所!

今住んでいる「Manly」よりちょっと北にある町。

ただ、もう少し冷静になってちゃんと考えた方がいいと思うので、今日は引っ越すべきかどうかをちゃんとまとめようと思う。

まずは、

・今住んでいる場所の良いところ
(1)海まで徒歩3分
(2)フェリー乗り場(Manly Wharf)まで徒歩3分
(3)マンリーのメインショッピング通りまで徒歩3分で買い物に便利
(4)部屋が大きい(窓も大きい)
(5)部屋でタバコが吸える(これはこっちでは珍しい!)
(6)フェリー通学ってなんだかおしゃれ
(7)フラットメイトのチャールスはとても親切

・今住んでいる場所の悪いところ
(1)車の騒音がすごい
(2)木/金/土曜日は1階のレストランとピザ屋が夜遅くまでにぎやかで寝るのにつらい
(3)週末は近くのパブから流れてきた酔っぱらいがうるさい
(4)夜中に騒音で目が覚めることもしばしば
(5)ベッドの寝心地は最悪
(6)俺の部屋は2階なんだけど、3階の人の足音がやたら響く
(7)フェリーは基本的に30分に1本なので、乗り過ごすと大変
(8)シティーからマンリーに帰るフェリーの最終が23:45なので、学校の近くで飲んだりすると帰りの時間がやたら気になる(おまけに、最終の一つ前が23:00!)
(9)このフラットに住んでから、お腹の調子が毎日悪い(きっと水が原因)
(10)洗濯機がないので、毎週ランドリー代($3.50)がかかる
(11)光熱費が家賃と別
(12)仕事をするようになったら通勤が大変そう(フェリーは利便性に欠けるし、バスは本数少ないし)
(13)オーナーのエステラとの相性は最悪


次に、

・引っ越し予定先の「Dee Why」の良いところ
(1)マンリーと一緒でサーフポイント
(2)シティーまで24時間バスが出てる(通勤時は40分でシティーまで行ける!マンリーより早い)ので、シティーで遊んでも帰る時間を気にしなくていい。
(3)マンリーに比べて家賃が安い
(4)Dee Whyでホームステイしている友達曰わく、マンリー程大きい町ではないけど、生活に必要なものはなんでも揃っているらしい。


という感じで、活字にしてみてあらためて思ったけど、やっぱり引っ越しかな。

このブログ記事について

このページは、シドニー ワーホリ体験記が2004年4月28日 13:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はじめまして、30代」です。

次のブログ記事は「ユリイカ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。