右脳を使った英単語の覚え方 〜 僕が3ヶ月で1万語の英単語を暗記した方法 »

ワーキングホリデーの海外旅行傷害保険を安くする方法(学生は無料) »

海外のホテルを最安値で宿泊予約する方法 »

オリエンテーション

今日は代理店で「部屋探し」と「仕事の見つけ方」のオリエンテーション。

オーストラリアで部屋探しをする場合、家賃は週ごとに払うことになっている。家賃のことは「RENT」という。

また、入居時には、たいていの場合、保証金が家賃の2週間分必要になる。この保証金を「BOND」という。

例えば「RENT」が$150の場合は、最初に「RENT」+「BOND」の$450が必要になる。

部屋をきれいに使っていれば、退去時には「BOND」は返ってくるらしい。

部屋を借りる際のチェックするポイントは、「家具付きか家具なしか」、「光熱費は家賃に含まれているかどうか」、
「何部屋あって、何人住んでいるか」、「一人部屋か二人以上でシェアする部屋か」、「オーナーの人柄」、「自分の部屋」、
「共同スペース」など。

「仕事の見つけ方」のオリエンテーションでは、履歴書(レジメ)の書き方や求人情報についての説明があった。

今日のオリエンテーションは実践的でかなり内容の濃い印象を受けた。

その後、同日にシドニー入りした仲間と3人でパブへ。

俺はグラスワインを飲んだんだけど、なんと一杯2.6ドル!日本円だと220円くらい。安いよねー!

そうそう、オーストラリアでは、バーのことを「パブ」とか「ホテル」とか言うらしい。

「パブ」は分かるけど、「ホテル」ってどうなの??

このブログ記事について

このページは、シドニー ワーホリ体験記が2004年3月11日 08:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「部屋探し」です。

次のブログ記事は「銀行へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。