右脳を使った英単語の覚え方 〜 僕が3ヶ月で1万語の英単語を暗記した方法 »

ワーキングホリデーの海外旅行傷害保険を安くする方法(学生は無料) »

海外のホテルを最安値で宿泊予約する方法 »

自立

今日は朝から良い天気!日中は26度くらいあったらしい。

10:30に代理店のオフィスに行き、昨日よりも詳細な今後の日程について聞き、Tax File No(タックスファイルナンバー)申請の用紙に必要事項を記述。

オーストラリアで働くには、このタックスファイルナンバーの申請が義務付けられているらしい。

その後、ANZ Bank(オーストラリア・ニュージーランド銀行)に行き、銀行口座を開設。

口座には「普通口座」と「Advantage」があり、「普通口座」は月6回まで引き出しが可能。それ以上は一回につき、50セントの手数料がかかる。

「Advantage」は口座維持手数料に月額5ドルかかるが、引き出し回数が無制限。

そんなに、何度も引き出すことはないので、「普通口座」を選択。

日本人スタッフが対応してくれたので、スムーズに開設作業完了。一週間後にカードが届くらしい。

その後、同日にシドニーに到着したメンバーとランチ。

それから、オフィスに戻り、ホームステイの延長を申し出る。

スタッフのお姉さん曰わく、「こちらとしましては、早く自立してもらう意味でも、シェアする家を見つけた方がいいと思います。」と。

「いや、もう少しフォトグラファーと一緒に生活してみたいんですよね。なかなか、こんな機会ないので。」と熱弁する俺。

「分かりました。それでは、今週末までに返事しますね。」とスタッフ。

その後、スタッフのお姉さんの言った「自立」という言葉が胸になぜか残る。

シャンプーとボディーシャンプーを購入後、バスに乗って帰宅したら、2つ前のバス停で間違えて降りてしまった・・。

そこから、ホームステイ先まで歩くこと45分。

とにかく、今日は暑い!おまけに、バス停とバス停までの距離長すぎ!

汗だくになりながら、登り下りの激しい道を「これって二日目のジンクスかなぁー」とか思いながら、ひたすら歩く。そして、「自立」について考える。

ディナーの後、キセラの撮った写真を見せてもらう。確かに、プロの写真だった。

ただ、キセラは写真についてあまり語ろうとはしない。何故だろう?

キセラに「仕事をしている場に立ち会いたいんだけど、どう?」と聞くと、明後日の水曜日ならOKとのこと!口約束だけにならないことを祈る!

明日は語学学校の見学。気温は32度になるらしい。シドニーの日差しは強すぎる。

遺産相続トラブルの事例 一般家庭での遺産相続トラブルの事例

美肌もケアする酵素ドリンク

このブログ記事について

このページは、シドニー ワーホリ体験記が2004年3月 8日 07:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シドニー到着!」です。

次のブログ記事は「語学学校」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。