右脳を使った英単語の覚え方 〜 僕が3ヶ月で1万語の英単語を暗記した方法 »

ワーキングホリデーの海外旅行傷害保険を安くする方法(学生は無料) »

海外のホテルを最安値で宿泊予約する方法 »

成田空港にて

「容量オーバーですね。」と笑顔が絶妙にかわいいお姉さん。

「容量オーバー!?」と俺。

「はい、ご存じかもしれませんが、機体に預ける荷物は20キロまでなんですよ。」

「知りませんでした・・・。」

「今、34キロありますけど、10キロまではサービスできるのですが・・・4キロオーバーしてますね。追加料金が18000円くらいですね。」

「18000円??高いなぁ・・・。で、どうすればいいですか?」

「あちらで荷物を2つに分けてもらえますか。ただ、それでも最大32キロまでなんですよ。空港スタッフになるべく負担がかからないように32キロまでという決まりがあるんです。」

「そうなんですかー。で、どうしましょう?」

「手荷物の方に少し入れてもらえますか?」

「分かりました。」

というわけで、スーツケースに入っている本を数冊バックパックに入れて、スーツケースの重さを量ると29.5キロ!絶妙!!

かわいいお姉さん「30キロ以内におさまりましたね。(笑顔)」

「はい、なんとか。」

「ただ、機内持ち込みの手荷物は1つまでなんですよ。」

「えっ。」

俺の手荷物はバックパックとPCバックの2つ。

「カンタス航空は手荷物は1つまでなんですよ。」

「そうなんですかぁー。知りませんでした・・・。で、どうしましょう?」

かわいいお姉さんがパソコンをカチャカチャと打ちながら、「今日は空いてますね。100席くらい空いてますので、手荷物2つでも大丈夫です。(笑顔)」

「あっ、そうですか。よかった。ありがとうございます。」

「それでは、C82ゲートで搭乗して下さい。」

「はい。」

時計を見ると、今までの一連の作業でずいぶん時間がたってしまった。やばいっ、急がないと・・・。

税関を通り、C82ゲートに急いで向かう。でもなかなか着かない。なんで??

ふと、冷静になり、周りを見渡すと、道を間違えていたことに気づく。やばいっ、急いでC82ゲートに向かわないと・・・。

そこで、偶然にも荷物を乗せるキャリアを見つける。これだ!!

キャリアに荷物を乗せ、スケボーに乗るようにキャリアに乗っかり、進む、進む、進む!!

近くを歩く外国人が「なんだ、あの日本人は!?」みたいな顔で俺のことを見るのを気にもせず、進む、進む、進む!!スケボー万歳!!

しばらくすると、C82ゲートのすぐ手前で、カフェを見つける。ビールが飲みたい・・・。

時計を見ると、搭乗時間の20分前。「まっすぐC82ゲートに行った方がいいかなぁー」と思いつつも、欲望には勝てない。

グラスビールとパンを注文する。「うっ、うまい。」

タバコを2本吸いC82ゲートに向かうと、なんとか搭乗時間に滑り込みセーフで間に合っ
た!!

無事、ボーディング!!

040306.jpg

プラセンタ配合ドリンク

女性キャッシング 女性のためのレディースローン

このブログ記事について

このページは、シドニー ワーホリ体験記が2004年3月 6日 06:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「出発」です。

次のブログ記事は「シドニー到着!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。