オーストラリアの祝祭日と連休(イースター)

スポンサード リンク

日本ではゴールデンウィークという大型連休がありますが、オーストラリアにも連休はあります!

それはイースター(復活祭)!僕がシドニーに居た2004年の時は4/9〜4/12までの4連休でした。

イースターは「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」というちょっと覚えづらい日になっています。

ということで、その年によってイースターは日付が変わってくるんですね。

でも、だいたい4月の第2日曜日のようです。

僕はイースターのことを全く知らなかったので、語学学校の先生に「イースターって何??」と聞いてみました。

その先生が言うには、こういうことでした。

4/9(金):Good Friday(イエス・キリストが十字架にはりつけられた日)
4/10(土):nothing
4/11(日):Easter Sunday(イエス・キリストが命を取り戻した日)
4/12(月):Easter Monday(イエス・キリストが天国へ行った日)

ただ、その先生も完全に把握しているという感じではなかったので、もしかしたら、部分的に間違っているかもしれません。。もし、詳しい人がいましたら、教えて下さい!

まぁ、この4日間は街中には「Happy Easter !!」という文字があちこちにあります。

そして、「Easter Egg」という卵形のチョコレートがお店で売られています。「新しい生命の誕生」という意味があるらしいです。

僕が通っていた語学学校にも、イースターの前日には、「Easter Egg」が受付に置かれていました。

Easter Egg

そして、このイースターの時期には、ビキニ姿でウサギの耳をつけてビーチバレーしてる人やドレスアップした格好にウサギの耳を付けてパブに向かっている人たちが大勢いました。

これは、「イースター・バニー」というらしいです。クリスマスでいうサンタクロースみたいなものらしいですね。


その他のオーストラリアの祝祭日としては、

1月1日:元日(New Year's Day)
1月26日:オーストラリアの日(Australia Day)
4月25日:ANZACの日(Anzac Day)
6月の第2月曜日:女王の誕生日(Queen's Birthday)
12月25日:クリスマス(Christmas Day)
12月26日:ボクシングデー(Boxing Day)

と、意外と少ないですね。

面白いのが、12月26日のボクシングデー(Boxing Day)。

これは、格闘技のボクシングのことじゃないですよっ!

ボクシングデー(Boxing Day)とは、前日のクリスマスにもらったプレゼントの箱(box)を開ける日という、かなりお茶目な休日です!

ちなみに、12月25日のクリスマス(Christmas Day)と12月26日のボクシングデー(Boxing Day)はシドニーの多くのお店が閉まります。

日本ではクリスマス商戦という言葉があるくらい、この時期はかき入れ時ですが、オーストラリアでは、クリスマスは家族と一緒に過ごすんですね!

シドニーの至る所にある「ウールワース(Woolworths)」というオーストラリアナンバーワンのスーパーでさえ、閉まってしまいますので。

070503_4.jpg

この写真は「ウールワース(Woolworths)」の窓に貼ってあった営業日と営業時間表です。

この時期のクリスマスに備えた買い物は、12月24日までに済ませてしまいましょう!

オーストラリアってどんな国? 記事一覧

日本ではゴールデンウィークという大型連休がありますが、オーストラリアにも連休はあ...

人気記事ランキング

1位:帰国後ほど、英語に触れる環境をムリヤリ作ることが大事

2位:海外ドラマで英語脳を鍛える

3位:部屋探しの際に知っておきたい英語


体験者が語る
ワーキングホリデー

kuzuさん(29歳女性)
もし、迷っているいるなら絶対にワーホリに行った方がいいですっ!
シノブさん(悩める26歳女性)
Coming Soon!

短期間でしっかり英語を学びたいなら質・価格ともに今ならフィリピンのセブ島でしょうね。

ワーホリ、留学なんでもオーストラリアのことならおまかせ! »
・ワーホリや語学学校の手続き代行
・ホームステイの手配
・オーストラリア留学を現地から支援
・無料で留学相談や入学手続を代行